« 言葉 | トップページ | エレファントカシマシ »

9.11と3.11

今日はアメリカの同時多発テロから10年。
もう10年経ったんですね、びっくり。
あのときは帰宅後、まだ家族は帰っておらず、ひとりテレビを見ていました。
1機目が突っ込んだ時点では事故だと思いましたが、
2機目が突っ込んだ時の衝撃といったらなかった。
今はテレビがあるから遠くで起こっている恐ろしい出来事も生で目撃してしまう。
もう4年くらいテレビの無い生活ですが、
この間の震災のときは偶然人の家にお邪魔していたので
津波が街を飲み込んでいく様も生で見てしまいました。
あまりに知りすぎるのも難だなぁと思ってしまいますが、
歴史的な出来事は記憶に刻んでおくことも大事ですね。

こんな大変なときに政府や利権などの問題で
なかなか復興や原発事故の収束も進行しないし、
もうこの国に希望は持てないなと思っています。
でも人には希望は持っています。
個々では素晴らしい人に沢山出会っているから。
あまりにもどかしいので、
現地にボランティアに行きたいと思うも、
調べてみるとお金もかかるのでなかなか(汗)
でも今月末か来月には行こうと思います。

俳優の山本太郎さんも言っているけど、
震災はまだ終わってない。
終わったように過ごしていたりするけど、
みんなで取り組んでいかなきゃいけないことだと思う。
といってもずっと震災のこと考えてなきゃいけない!ってことじゃなくて、
楽しいときも過ごしつつ、協力していかないと。
そうしないと、日本が終わっちゃうんじゃないかって、
最近の日本をみてて思う。

|

« 言葉 | トップページ | エレファントカシマシ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 言葉 | トップページ | エレファントカシマシ »