« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月

棟近サトシさんのライブ+

夏も本番に入ってきましたね。
蝉はもうすぐ鳴くんでしょうか??

この間はピアノ弾き語りの棟近サトシさんのワンマンライブがあり、
ゲストとして一曲共演させてもらいました。
Uta_2
それも、棟近さんの歌う曲を、三味線だけで伴奏してコーラスもという、
私としては初めての経験でした。
曲は「鴨川チョコレート」という曲です。
練習してるとチョコレート食べたくなりました。
今まで基本一人作業だったので、
伴奏つくりとかもっと上手く出来ればなぁと感じましたが、
本番すごく良い感じだったように思いました。
評判も良かったみたいで、良かった。
ハモるのって楽しいな。
ワンマンライブも元々聴きに行こうと思ってたので、
ゆっくり楽しませてもらいました。
やっぱり「赤いタイル」という曲の妖しい感じが好きです。
棟近さん、お疲れ様でした^^!
棟近サトシさんのHP→http://www.munechika.biz/

 

それと数日前は、神奈川のグリーンクロスというビアガーデンで演奏してきました。
Photo
昨年も出て、1年ぶりのグリーンクロスでした。
今回は三味線の曲と民謡のみで、浴衣も着て弾いてきました。
やっぱり夏はビアガーデン!
といっても私はビール飲めませんが。
ビールは苦手なので、こういう場合はもっぱらハイボールです。

なかなかブログ書けてませんが、
こうしてなんやかんやと弾いております。
7月後半も、なんやかんやと頑張ります!
そして8月もなんやかんやと!

| | コメント (2)

古代文字ライブin群馬

いやーたまにパッと間が空いちゃいます、ブログ。
ちょっと日も経っちゃったんですが、6月26日の古代文字ライブin群馬の報告を!

Photo_5 Photo_6
大田市にある「もだん家」というお店であったんですが、
その昔映画館だったというだけあって広く、舞台も昔の山車(だし)!
ちなみに舞台に飾ってある古代文字は右から「歩」「風と雲」「花」
古代文字バンドでやった曲の字です。

今回はバンド、書の実演、ソロ、太刀、ゲストの尺八&土笛と、盛り沢山でした。
書の実演の時にはじょんからを、ゲストの尺八のときには演歌の合いの手を入れたので、
個人的には案外出番が多かったです。
今回はやっぱり個人的には古代文字バンドは大きかったです。
今まで自分の曲に他の楽器で合わせてもらうことはあったものの、
曲を一緒に作ってバンドという形でやるのは初めてだったので、
ベテランの水分さんと増田さんお二人の足を引っ張っちゃったかもしれないけれど、
一緒にやらせて頂いて本当良かったです。

帰ってきてから写真を見返したらば、何だか食べ物ばかり写ってました(汗)
Photo_7 Photo_8
これ以外にもいろいろと。
ライブ後もだん家さんに泊まらせてもらったんですが、
ご飯やカキ氷も戴いて、それがどれもこれも美味しくて。
写真のカキ氷はカフェオレ味。ふわふわ。
いや~本当ありがとう御座いました!もだん家さん。
温泉にも入りにいって、ちょっと半分旅行のような(笑)

刀の手入れをするキックさん。
Photo_10
群馬の行き帰りずっと運転してくれていた増田さん。
Photo_11
仙台四郎になりきる皆の古代文字の先生水分さん。
Photo_12
このような面々での旅でした。
・・・と写真載せちゃって大丈夫だったでしょうか(笑)
古代文字ライブも毎回進化しているので、
次回もまた、いろんな人に観てもらえればと思います!

| | コメント (0)

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »