« 今日もいい天気。 | トップページ | ハトと小学生 »

新曲のこと

25日にやった、タイトルのまだ無い新曲がありまして、
この歌詞は結構音のテンポとか考えて作った方なんですが、
気づけばあまりに今の自分を表していてちょっとドキッとしました。
ここに歌詞は書きませんが、(ライブで聴いてみてください(笑))
改めてあぁ私ってこう思ってるんだなと、深層心理みたいなものに気づかされました。

なんか最近、あまり生きてる心地がしないんですよね。
人に会ってるときは、楽しいしばっちり生きてます。
でも一人になると生きてないんですよね。
そのまま空気に溶けて消えてもおかしくないような、質量の無さというか。
人との関わり方も変わってきて、
今まで通り話したい人には話しかけるし、案外フレンドリーに生きてますけど、
心の中で人間と距離を置くようになっていました。全ての人間と。
新曲の歌詞みたときそれに気づいてドキッとしました。
良い人は沢山いるのにちょっと悲しいです。
前から孤独だとか歌ってますけど、
今はさらに自分から孤独に向かっている気がします。
でもそれが私の人生だというならそれでいいです。
エレカシの宮本さんの歌で、
自ら破滅へと向かっていく、それが人生、
みたいな歌詞がありましたけど、そんな感じです。
宮本さんもそう歌ってるんだから、それでいいです。
今の宮本さんは、希望に向かった歌を歌っていますけどね。

たまに、三味線持たないで歌ってみたいなとか思います。
そしたら全身で表現出来るから。
思い切り表現して歌ってみたいです。
宮本さんみたいに、マイクスタンド引きずりまわすくらいに。

この新曲はわりと激しいんですが、
先日のライブでは三味線ソロの部分で、下向いて激しく弾いたもんだから、
頭をマイクにぶつけてしまいました。
内心動揺しましたが、あれはお客さんにもバレていたんでしょうか。
たぶんゴンという音が拾われていたかも。
そのまま弾いてましたけど、本来とは違うことになってました。

そんな歌もこんど6日のライブでやります。
その日までには出来ればタイトルを決めたいです。

私も宮本さんと同じ40代位になったら、
希望に向かって生きていけるようになるかな。
言ってませんでしたが私、エレファントカシマシが大好きで。
かれこれ11年のファンです。
「町を見下ろす丘」というアルバムが一番お勧めです。

|

« 今日もいい天気。 | トップページ | ハトと小学生 »

色々」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今日もいい天気。 | トップページ | ハトと小学生 »