« 12月ですね | トップページ | CDのジャケット »

分析

小さい頃からたまに変に遠慮してしまうところがあって、

例えば何か物を貰えるってとき、

凄くそれが欲しい物でも正直に私も欲しいって言えなくて、

それで特に欲しくない方を選んだり、言わずに貰えなかったりする。

この間丁度そういうことがあって、

みんなは自分の希望を言ってたのに

私はほんとに欲しいものは言えずに少しランクを落とした物を希望した。

なんでもない日常の出来事だったんだけど、

そういえば昔からこうだったな、と思って、

本当に欲しいものは手に入らないんだ、

って思ったら涙が出そうになったので驚いて慌てて引っ込めた。

なんでこうなんだろう、と考えると、

たぶん人に嫌われるのが怖いんだと思う。

自分の正直な気持ちを主張したら、

何言ってるの、とつき返されて傷つくんじゃないかと。単純に言ってしまうと。

小さい頃何かそういうエピソードでもあったのだろうか。

両親は良い人なので、あるとしたら外で。

それとあまのじゃくな部分もあるので、余計本当に思ってることは言えない。

知り合いにペルー人の女性がいて、

その人は本当に自分の思ってることを素直に言う。

それがたまにわがままな位だとしても、

それ程いやな感じはしないし、女性だから可愛らしくもある。

あの半分でも自己主張出来れば、と羨ましく思う。

私はその変な遠慮のせいで頭にあることを言えないので

はっきりしない態度となり相手をイライラさせてしまうことさえある。

そこまで自己分析しているのに

だからといって素直な人間にはなかなかなれない。

AB型の魚座は分析が好きな人が多いらしい。

だから他人も自分も分析しすぎて、考えすぎて、

動けなくなるんだろうか。

そんな分析機能は要らないから、

もう少し本能に従って生きてみたい。

素直な人間になりたい。

でもこんな事考えている時点で思いきり分析してしまっているけれど。

一番欲しいものは手に入らない。

それはイヤだな。

一番欲しいものが欲しい。

|

« 12月ですね | トップページ | CDのジャケット »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 12月ですね | トップページ | CDのジャケット »