« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月

四谷天窓にて

今日は高田馬場の四谷天窓にて、ライブでした。
聴いてくださった皆さん、どうもありがとう御座いました!

正直今日は調子がぬぬっという感じでしたが、
なんていったら今日のお客様にとても失礼かもしれませんが(汗)、
何人かの方に良かったと声をかけていただけて、とても嬉しく、とても救われました(笑)
どうもありがとう御座いましたshine
それと、最後5番目Coyoteさんが、とてもかっこ良かったです。
とても深い世界観が広がっていて素敵でした。

Ramen
写真はリハ後、本番前に食べたラーメン。
油そばというそうで、スープがありませんでした。
すごく美味しかったです☆
ラーメンは年に4、5回くらいしか食べませんが、食べるたび凄く美味しいなと思います。
でもそう思うのに、数回しか行かないんですよね。
今日は食べるタイミングを逃して朝から何も食べていなかったので、
もうキラキラ輝いてみえました。
なのにすぐ満腹になってしまい少し食べきれませんでした(汗)

Vetoben
こちらは楽屋の壁。
壁中に出演者のシールが貼られているんですが、
なんとヴェートーベンがかつて来たようです。
左の真ん中です。
おぉヴェートーベン!、と思い撮影。
その2つ右には渡辺アイのシールが。
まさかヴェートーベンさんと並ぶことが出来るとは。。。
・・・・・・・スイマセン(汗)

また来週もライブがあります。

10/5(月)『記憶の森の伝承歌』
18:00open/18:30start●前売1500円 / 当日2000円 / +drink500円
和楽器グループ「五人囃子」さん主催イベント
出演者→七色小町/渡辺アイ/ストロベリーストーム/游月/五人囃子
手刀(チョップ)
東京都豊島区池袋2-46-3 シーマ100 B1F
http://www.chop.jp/

和楽器のグループが4組も出ます。
こちらもがんばりますので、和楽器にまみれたい方は是非☆

| | コメント (0)

ライブ

Cimg21522

もうすぐライブがあります。

9/29(火)四谷天窓ライブ
18:30open/19:00start●1500円+drink500円
出演者→牧島加代子/Coyote/渡辺アイ/ペンギン・ジャック
四谷天窓(高田馬場)
東京都新宿区高田馬場3-4-11 BaBa hatch3F
http://www.otonami.com/tenmado/news/index.htm

10/5(月)『記憶の森の伝承歌』
18:00open/18:30start●前売1500円/当日2000円/+drink500円
出演者→七色小町 / 渡辺アイ / ストロベリーストーム / 游月 / 五人囃子
手刀(チョップ)
東京都豊島区池袋2-46-3 シーマ100 B1F
http://www.chop.jp/

10/5の方は五人囃子さん主催ライブで、5組中4組が和楽器のグループです。

どうぞお暇がありましたら、宜しかったらお越しください♪

写真は先月のライブ散る歌での様子。

| | コメント (0)

きみの存在

みなさんお元気ですか。
私はauのiidaのplyという地層みたいな携帯が気になっている今日この頃です。

前回の日記と若干矛盾するけれど、
三味線ともっと仲良くならなきゃ・・・!と近頃思う。
何となく始めたから何となくの関係で来てしまって、
長い間こんなに近くに居たのに、
ちゃんと三味線のことみてなかった。
そこに居るのは当たり前で、
ただ作った音楽を表現する手段としてしか、
見てなかったのかもしれない。
きみはこんなに魅力的なのに、
今まで気にしてこなかったなんて。
ごめんね三味。
これからはきみのことをもっと触ってもっとよく知って、大切にします。
まずはお友達から!

・・・・・スイマセン(汗)
三味線が無性に愛しい今日この頃なんです。
三味線触らないとなんか不安。
もっと三味のこと知りたい。
もっと仲良くなりたい~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夜の散歩

今、スペイン料理屋でアルバイトをしていて、閉店が23時なので、
帰宅が終電になることがたまにある。
今日は友達と話し込んでいたら終電を逃してしまい、
家から歩いて30分の駅に行く線が動いてたので、それに乗って帰った。
でも最近、歩くのが楽しい。
夜の散歩なんて特に。
だから逃してもいいや、っていうのがあったんだけど。
家の最寄駅からは徒歩8分で着くので、それだとちょっとつまらない。

最近、30分とか1時間とか、歩いてると曲が思い浮かびやすいので、
積極的に歩くようになった。
曲をつくるときは、散歩してるときに限らず日常に、
ふっとワンフレーズ歌詞とメロディが一緒に出るときがあって、
それを膨らませて作っています。
それを膨らませるとき前は机に向かってたんだけど、
歩いてるとスムーズに浮ぶと最近気づいた。
それと伴奏は、いつもメロディと歌詞が出来たあとに
三味線持って考えてたんだけど、
この間作った「晴れた日の午後に」は、
初めて楽器がない状態で歩きながら考えた。
今まではよく考えたら、
メロディ作ったときに微妙に伴奏の音が頭で鳴ってたんだけど、
三味線を持つと、三味線で弾きやすい伴奏に変わってしまってた。
それだとなんだか広がらなくて、三弦しかないし、
三味線で伴奏を作ることに苦悩してたんですが、
楽器を持たないで作るのはいいかも、と思った。
それの方が弾きやすい動きとかにならず、
ほんとにそのメロディに合った伴奏が作れると思うし。
ちなみに曲が思い浮かぶと、携帯の録音機能に吹き込んでいる。
だからこそこそ歌わなきゃいけないので、人通りが少ない方がいい^^;

私って、楽器の人じゃないんですよね(汗)
曲を作る人なのかな?あるいは歌?
楽器やってる人ってきっともっと沢山練習してると思う。。。
私は覚えるものが無いときは弾かなかったりするし。。。
練習はしなきゃいけないんだけど(汗)
ほんとに三味線好きな人はずっと弾いてるんだろうなぁ。
なんかすいません、こんなんで(汗)
でも元々「三味線で何かやりたい!」ではなく、
「自分の中の曲を表現したい!」だったので、
三味線は偶然その手段になった訳で。。。
ギターやってたらギターでやったし、ピアノやってたらピアノでやった。
私は三味線やってたので、なんか珍しい感じになっちゃいましたが。
やっぱり曲を作りたい人なのかな。うんそうなんだよね。
でも津軽三味線は勿論好きですよ。
そうじゃなきゃ12、3年もやってないし。
でも津軽三味線は津軽民謡を弾いてるのが一番かっこいいと思ってる。
唄と、踊りと、太鼓と合わさってるのが一番かっこいい。
そう思いながら、違う使い方してる私って一体。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

白いハト

みなさんはお元気ですか??
数日山梨の山の中で過ごしていて、寒いので長袖を着てたんですが、
東京に戻ったら長袖では暑くってちょっと安心しました。
もう夏は去ってしまったんだと思っていたんですが、
東京にはまだちょっと残ってますね。

もう私は小松菜などの菜っ葉を包丁で威勢良くズタンズタンと刻んだような感じですが、
それってどんな感じだって言われるかもしれませんが、
これからはその刻んだときに出た青菜の汁を糧に生きていこうとさっき思いました。
こいつ何言ってんだって皆さん思われると思いますが、気にしないでください。
じゃあ書くなよって?まぁそう言わずに・・・!

人って何の為に生きてるんでしょうね。
私は私が何で生きてるのか分かりません。
ただお腹空いたら食べるし、眠くなったら寝るし。
その繰り返しに何の意味があるんだろう。
あとは、生活する為のお金を得る為に、働いて、ライブする為に、働いて。

家から駅までの間に猫の溜まり場があるんですが、
最近そこの猫を見ると、いいなぁ生まれ変わったら猫になりたいなぁ、と思います。
この辺みたいに猫を可愛がってる町とか、漁村とかで。
なんだ私ラクしたいのか?
いやラクしたいというより、何も複雑なこと考えないで生きたい。
何の為に生きてるんだろうとか考えず、虚しくなったり切なくなったりもせず、
ただ陽だまりで毛繕いしていたい。
でも猫は猫で、縄張り争いとかいろいろ苦労もあるんでしょうね。
それに案外虚しくなったりとかしてるのかもしれません。

Hato

写真は、久々に乗った御殿場線のホームに来た白い鳩。
色は違えど、他の灰色の鳩たちと仲良く歩いていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »